ここにコラムの記事タイトルが入ります。ここにコラムの記事タイトルが入ります。

ここにコラムの記事タイトルが入ります。ここにコラムの記事タイトルが入ります。

小さな時から”犬”という愛すべき動物と共に暮らしていました。

家庭を持ってから迎えた大型犬ラブラドール、中型犬のアメリカンコッカー、私とHerbとの出会いはこのコッカーのティアラの度重なるてんかん、皮膚病、白内障を『何とかしよう!』という所から始まりました。
既にステロイド漬けにしてしまった体。

“オーガニックの祭典”が有明のビッグサイトであり、ここで偶然ノラコーポレーションの金田社長と出会い、『体を痛める事なく、強い薬を使わず副作用も気にせずハーブで動物の体は治せる』と聞き、強い衝撃を覚えました。

かきむしり、皮膚のあちこちがグチュグチュしステロイドが効かなくなってしまった彼女へ、長年使い続けた薬を解毒し、抗生剤の代わりのハーブを使用し足りない栄養を補うサプリが選ばれました。

食事を作り祈る気持ちでハーブを与え始めると彼女の便は黒褐色でした。
体内の毒素を排出し始めたのです。

ラブラドール1、コッカー2匹の食事に毎日ハーブを加え始めました。
3カ月もするとティアラの皮膚は綺麗に治り、見違える程元気になりました。

この事がきっかけとなり、私は『Herbの知識をもっともっと深めたい!』『愛する家族が食事とHerbでこんなに元気になれるのならこの事を困っている飼い主さんに広めたい!』そんな一心で始まりました。

かれこれ20年位前の事です。